43)いすゞ117クーペ/Isuzu 117 coupe
ISUZU_title.png

*ISUZU  CLASSIC*
■ いすゞ117クーペ/Isuzu 117 coupe

isuzu1-1.jpg

 いすゞ117クーペはその存在感において、わが国の自動車史においてもひとつのポジションを得ている。イタリアのカロッツェリアでデザインされた美しいボディをそのまま生産モデルとして手づくりする。そのために、デザイナーとは別にコーチビルダーを日本に呼び寄せて工法を学んだ、などという話は発展途上にあったわが国産メーカーの意欲を感じさせるものだ。
 そもそもカロッツェリアとはクルマをデザインするだけでなく、そのデザインをそっくりクルマとしてつくり上げてしまう能力を持っていた。だから、ショウなどに展示されるプロトタイプはもとより、ときに生産までを受け持ったりしたりもした。デザイナーのアイディアをきっちり具現化して、ピュアでスタイリッシュな「作品」というようなショウモデルは、そうしたカロッツェリアのビルダー部門の職人技のみせどころ、というものだ。
 閑話休題、いすゞ117クーペは「いいクルマ」であった。とにかく当時のできることを惜しみなく注ぎ込んでつくられたクルマ。商品としてのクルマではなくて、モノづくりを優先してつくられた印象が漂うからこそ、貴重なものとして映るのだ。われわれが心惹かれるクルマ、そのキイワードがそこにあることをいすゞ117クーペに感じる。

isuzu1-3.jpg









isuzu1-2.jpg