17/08/04  (晴) ヘリテージカーの一大祭典

       

 昨年から開催されはじめた「オートモビル・カウンシル」の第二回目がことしも幕張メッセを会場に盛大に行なわれた。正面で待ち受けていたのはアルファ・ロメオTZ。いや、いきなりアドレナリン噴出、の呈だ。

 今回の「カウンシル」、是非とも見ておかねばならない1台があって、引き寄せられるように入口近くにあったそのブースへ。それは世界にこれ一台、というプロトタイプ。いろいろな曲折があって、イノウエは十数年振りに再開を果たしたばかりのクルマ。その詳細は季刊「趣味人倶楽部」07号で。

       


      

event11-1.jpg

      


       

 いくつかのメーカー、ディーラー、それに数多くのショップがブースを並べる。いくつものクルマに釘付けになりつつ、広い会場を往復。一方、クラブや「マルシェ」としてアンティークやパーツなどのブースも並ぶ。「またお会いしましたね」と声を掛けてくださったのは戸井さん。先日も「ワンダーランド」でお目に掛かったばかりだ。二週連続で週末はイヴェントとは。ご本人もクルマ好きだから、楽しんで仕事していますよ、と。いいなあ。好きがすべての原動力なのだ。

       


      

event11-2.jpg

      



Mail to mark-JS-200px.png


Schmitt Logo_JS-100px.png