100)フォルクスワーゲン「ザ・ビートル」/VW Beetle

VolksWagen_title2.png 


*VOLKSWAGEN  NEW*

 ■「ザ・ビートル」/VW Beetle                                                              

VW1-1.jpg



 2012年にやってきた二代目の「ニュウ・ビートル」。先代よりもひと回り大きくなって、とくにリア・シートの居住性を改善したという「ザ・ビートル」を、新刊のために取材した。単純にスタイリングだけを見たら、丸くコンパクトな先代の方が「ビートル」らしくて目にやさしいが、実際に実用に使うとなると、なるほど「ザ・ビートル」のサイズアップは嬉しい。

 それに加えて、驚かされるのはこのサイズアップしたボディに対して、なんとわずか1.2Lのエンジンだということ。これにVWお得意の、優秀この上ない「DSG」ギアボックスを組み合わせることで、過不足のない性能を得ている。つまり、賢いギアボックスの助けによって、エンジンのダウンサイジングを実現し、「エコ」に貢献しているのだ。なんでもかんでも電気の力を借りればいい、という「右へ習え」とはちがう生き方を示す、インテリジェンスさえ感じられる。

 趣味人とはしっかりとした審美眼、選択眼の持ち主。この前までスーパー・セヴンに乗っていた友人が「ザ・ビートル」に乗り換えた。時代が変わったんだよ、と。「ザ・ビートル」は趣味人をもちょっと振り向かせる存在のようだ。



VW1-2.jpg