16/04/17(雨のち晴)  舞鶴のレンガ倉庫は雰囲気満点

      

event2-1.jpg

      


       

 去年は丹波のワイナリーで開催された「チーム・ヤマモト」のクラシックカー・ミーティングが、ことしは場所を変えて「舞鶴赤れんがパーク」を会場に開催された。明治35(1902)年に旧海軍の保管倉庫として建造されたというレンガ倉庫。国の重要文化財にも指定され、2012年に「舞鶴赤れんがパーク」としてオープンしたもの。まさしくクラシックなクルマには絶好のシチュエイションである。

 エントラントの皆さんが集まってくる頃には、前夜からの雨風もなんとか収まり、こんどは汗がでるほどの天気に。期待通り、クラシックカーが赤れんがをバックにして実にいい感じだ。30回を迎えたこのミーティングの特徴でもあるのだが、国産車から輸入車から、ほとんど脈絡なく、でも好きなクルマたちがずらりと並び、目移りしてしまうほど。いちおう「コンクール・デレガンス」とはいうものの、単に綺麗というだけでなく、そのクルマとの関わり合いだとか、逆に程よくヤレているのだとか、雰囲気のいいクルマが賞に選ばれる。受賞オーナーの挨拶もまたクルマ好き具合が滲んでいて嬉しくなる。今回は「舞鶴市長賞」「観光局長賞」も用意され、大いに盛り上がった。

 昼食を挟んで、気持ちのいい思い出深い一日。これだから、クラブ・イヴェントはやめられない。

       


         

event2-2.jpg

         

 

 

 

 

event2-3.jpg

 




Mail to mark-w.png