15/04/10(どん曇) やっぱりオープン・エアかなぁ…

    

opencar2-1.jpg

    


             

 懐かしい「Hot-Dog Press」。このクルマ特集の8/25号は昭和56年、つまり1981年ということは34年前に書店に並んでいたもの。すっかり黄ばんでしまっているが、「大好きな友達(クルマ)をひとり選ぶとしたら、やっぱりオープン・エアかなあ」という見開きにはじまって、170ページの半分以上がクルマで占められ(なかにBOWさんのイラスト講座のページもある)ていて、いま読み返してもなかなか面白い。

 そんなことよりこの表紙。クルマは変に改造することなくオリジナルな姿が美しい、と主張する「文化財保存」派のイノウエ、愛車「カニさん」をこんな風にモディファイする勇気はないけれど、コレはコレで格好いいなあ、と感心したのを憶えている。いうまでもない、このイラストはBOW(いまではBOW。と書かねばいけないのだが、ここでは許せ)さんのセンスが遺憾なく発揮されている一枚。わが家の玄関を彩ってくれている原画もすっかり色褪せてしまっているのだが、ふと目を留めては心和まされている。

 で、休刊復刊をしたのち2004年からストップしてしまっていた「Hot-Dog Press」が、10年の時を経て電子書籍として再登場してきた。その4/24発売号、No20がふたたび「クルマ特集」になる。イノウエも「カニ目」などとともに登場させていただく予定。興味の向きは是非ご一読を。

  https://ja-jp.facebook.com/HDP.magazine