15/02/15(晴) ディーノを連れ出して付近を散歩

       

 週末、イノウエはクルマのジョギングに忙しい。大好きなクルマ、ガレージにしまいっぱなしというのはいかにもよろしくない、というかクルマを連れ出して走るのが好きなのに、ほおっておくのはもったいない。まるで犬をジョギングさせてやるがごとし、だ。ワンコだったらそれぞれのリードにつないで何頭か一度に散歩させられるが、クルマはそうはいかない。土曜日にはこれ、日曜日には別のもう1台というように順番を決めて連れ出している。だから、週末が雨だったりするとクルマもオウナーもストレスが溜まってしまったりするのだ。
 というわけで、この日、ホンのひと走りだがディーノを連れ出して付を散歩した。

       


        

dino1-1_4865.jpg

      


       

 サザエさんの像が建ったり、最近なにかと話題の多い桜新町。その一角にあるこのシャッターはいつか写真に撮ろうと思っていて実現していなかった。ウイークデイズに通りかかると、文字通りスーパーなクルマなどで眼を惹かれるご存知「スーパークラフト」だ。いつだったか、カリフォルニア帰りのボスの友人が彼の地のクルマ屋さんで見かけたのをヒントに描いてくれたのだ、と訊いたことがある。経年変化、鉄道模型ではウェザリング、ディオラマではエイジングなどといわれる色褪せが効いて、いまでも実に良い雰囲気。
 後日、ブログ掲載の許可をいただきがてらボスの山田さんに久々にお目にかかった。
 「もうここでスタートして35年。桜新町が人気になって駐車代なども価格上昇、住みにくくなってきたよ」
 などと苦笑しつつも、「スーパークラフト」を頼りにしている多くのお客さんのためにも頑張りますよ。コブラやデ・トマソ・パンテーラなどお得意モデルだけでなく、輸入車全般のメインテナンス、販売までOK、とのこと。
 で、この日、日曜散歩は付近を一周して終わったのだが、何台かの「休日ジョギング」中とおぼしきクルマとすれ違った。今日のベストは冬の晴日にオープンで走っていたシティ・カブリオレ。愉しそうだった。

      


       

dino1-2_4866.jpg