17/04/10 (晴) 磨きの達人、棚網さん


       

 旧くからの友人、棚網茂さんから嬉しいお誘い。「ディーの磨きますよ」と。彼の拘り振りは、たとえばフェラーリに傾注するあまり、最終的にはフェラーリF40を「新車!」で購入したと思えば、ある日突然、自転車を極めてしまう、とにかく「とことん」の人なのだ。

 その彼、最近はクルマを磨くことを極めている。「ワックスを手に取って、体温で温めて溶かし、それで30cm2ずつ塗り込んで磨いていく。それを8回ほど塗り重ねるんですよ」というような…

 そんな彼の手腕を知っているならば、こんな嬉しい申し出を断る理由などどこにもない。本当に申し訳ないなあ、と恐縮しつつも、綺麗になったディーノを見たいという欲望には勝てず、お願いしてしまったのだ。

 申し訳ないことに、まったくの乗りっぱなしでお渡ししたディーノが、なんとこの輝き。

 この週末、イヴェントで遠出するのにも気合いが入るというもの。棚網さんについては、本誌でも紹介しようと思っているので乞うご期待。 

       


            

schmitt12-1.jpg

           

 

 

 

 

schmitt12-2.jpg

 




Mail to mark-w.png  



Schmitt Logo.png