16/04/29(晴、風強し)  GWの真ん中でひと走り

      

event3-1.jpg

      


       

 盆暮れは都心をドライヴするがいい、といつもいっているのだけれど、それはGWも同じようなもの。グンと空いた都心の道は快調に走り回れて、気分爽快なのだ。どこへ行こうか、毎日のように息抜き代わりにちょこちょこ走っていたり、ここぞとばかり各車のオイルチェックをしようなどとオイルを買い込みに出かけたりしたのだが(これ「創刊号」の「オイルの話」の影響か)、この日はいつぞやの青山詣で。1月に「ブリティッシュ・ファン・ギャザリング」が行なわれた同じ会場で、英国専門誌「RSVP」が主宰催する「青山紅茶フェア」が開かれている。もとより英国は好き、紅茶も好き、じゃあひと走り行ってみよう、と。会場には英国車ならぬHトラックのティ・サーヴィスがあり、ひとときを楽しんだのだった。

       




Mail to mark-w.png